けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

2期の1話が楽しかったのでちょっと書いたよ

こんばんは、先ほどのBS11の放送で
2期1話38回目の視聴を終えたけいあんです。
タイトルの通り、1話が楽しかったので軽く認めておこうかと。
 
まずは気になった小ネタを羅列
1期のOPでは「にょきっと出てくることり」で
ぼらららリスペクトがありましたが、
今回はミュージカル部分で裁縫をしているにこと
手前で髪をいじる真姫ちゃんが出てましたね。
ぼららら以外の小ネタだと……
講堂のシーンで「もぎゅっと」のマイク投げ
OPでBDジャケットを使ったカット
後はプリクラシーンのKKEもありました。
こういう小ネタファンへのアピールは抜群ですよね。

にこまき好きとしては夜の逢瀬とかも見逃せない場面でしたが
最初のミュージカルのシーンで「にっこにっこにー」の手をする
真姫ちゃんが可愛すぎてやられましたね。

 
お話について
以前にも書きましたが ( 該当エントリ
1期は「やりたいからやる」という目的の再確認で終わりました。
きっかけこそ廃校阻止だった穂乃果ですが、
ほぼ無人での講堂ライブで「やりたいから」と宣言。
この後、ラブライブ!出場を目指す事にばかり目が行き目的がブレましたが
最後には「やりたいからやる」に戻ってきました。
 
そして2期の1話、穂乃果が生徒会長としての責任感を感じて
やりたい事に対して躊躇する状況の中、
周りのメンバー8人がその壁を壊してあげるという流れ。
ススメ→トゥモロウの穂乃果へのバトンタッチは
海未だけだったのが8人全員からになっていて
1期で作り上げたμ'sとしての結束と
深めた互いへの理解を活かした展開になっていました。
 
 
作品への愛情と、理解度の高さを認識させてくれた2期1話。
「楽しいだけじゃない 試されるだろう」という展開も見えましたし
これからも安心してドキドキして見ていこうと思います。