読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

Free!クラスタ向け 劇場ちょっとお得情報

雑記

 「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」の公開まで1ヶ月を切りました。劇場予告で出てきた小学生の渚くんが可愛くて可愛くて……公開が楽しみな所ですが、何度も見るであろう方々に向けてちょっとお得な情報を、系列別にまとめておこうと思います。

movie-highspeed.com


各系列のお得情報の前に前売券の使い方について。
前売券に関してはネットでの座席交換は出来ず、直接窓口に出向いて席指定をせねばなりません。ネット予約対応のムビチケカードの前売券というのも存在しますが、ハイ☆スピードでは販売していないので「前売券を使う=ネット予約が出来ない」と覚えておいてもください。特典狙いの人で土日の座席はネット予約だけで埋まってしまう可能性があるので、「特典ゲットも兼ねて前売券を土日に使う」という事は出来ないと思っておいた方が良いですね。

MOVIX&新宿ピカデリー(松竹系)
 配給が松竹なので松竹系から。上映館情報で東京の一番上にある新宿ピカデリーが今回のメインになるはずです。配給との関連性がある系列なので、特典等の入荷数は多め。特に新宿ピカデリーはラブライブ!の時にも他劇場とは比べ物にならない入荷量になっていたので、特典狙いの人は遠征も視野に入れた方が良いかも。

 こちらのメンバーズカードは「SMT Members」ですが、特典は主に4つ。
(1)有料鑑賞1回で10ポイント 60ポイントで1回無料招待
(2)鑑賞ごとに期限60日の割引クーポンが貰え1200円(窓口1300円)に
(3)ネット予約開始時刻が4時間早い
(4)売店で購入時に提示すると割引or無料鑑賞クーポンが抽選で当たる
 あと誕生月の人にも1100円クーポンが来るので利用できる方はちょっとお得になりますね。見るたびに割引クーポンが来るので、たいてい時間切れで使えなくなりますが、1200円で見られるというのはかなりお得です。
 あと割引もそうですが、ネット予約が4時間早く出来るのがかなりの強み。ラブライブ!の時には一般予約の時間に席がほとんど残っていなかった、という事も良くあったので、特典狙いの人は持っておかないとスタートラインにすら立てない可能性があります。
 あとスマホ持ちの人はカードのマイページをお気に入り登録しておきましょう。マイページ内の会員QRコードを使えば、1つのQRコードで複数回のチケット発券ができるのでとても楽ですよ。(発券回数だけ手続きをする必要はありますがQRコードが1つで済むのが楽)

www.smt-cinema.com

 メンバーズカード以外では新宿ピカデリー以外で行われている20日の「MOVIXデイ(1100円)」もオススメです。


TOHOシネマズ(東宝系)
 こちらも上映劇場が多い東宝系のTOHOシネマズ。こちらにも「シネマイレージ」が存在しています。こちらの特典は主に2つ。
(1)有料鑑賞1回で1ポイント 6ポイントで1回無料招待
(2)上映時間がマイレージとして溜まりアイテムと交換できる
(3)シネマイレージデイで毎週火曜日が1400円
(4)キャンペーンで1400円で見られる期間がある(不定期)
 (1)は松竹系とほぼ同じですね。(2)ですが……100分の映画なら100マイルといった感じでマイルが溜まっていきます。1000マイルで「ポップコーンS」や「ドリンクS」とも交換できますが、強力なのが6000マイル(除 六本木ヒルズ)の「1ヶ月フリーパスポート」です。フリーパスポートは「同じ映画は1日1回だけ」という制限以外は名前の通りのフリーパスポート。何作品でも無料で鑑賞できちゃいます。ただ、発券が当日にしか出来ないため、席が埋まってしまう作品だと使えない点は要注意です。ちなみに自分はラブライブ!だけで6000マイル溜めてゲットいたしました(参考リンク)。

 フリーパスが強力ですがなかなか届くものではなく、松竹系に比べるとちょっと弱いかなー、というのが感想です。

www.tohotheater.jp

 あと、会員でなくても使える「auマンデイ」が強力、auスマートパスを使えば月曜日は1100円で見られます。


ユナイテッド・シネマシネプレックス(ユナイテッド・シネマ系)
 上映劇場数は少ないですがカード特典がなかなか強いのがユナイテッド・シネマ系です。こちらのカードは「CLUB-SPICEカード」です。特典は
(1)有料鑑賞1回で1ポイント 6ポイントで1回無料招待
(2)有料鑑賞1回で1ポイント 2ポイントで1000円に割引
(3)会員割引で毎回300円引き
(4)金曜日は毎週1000円
 (1)は他と同じですが、(2)があるのでポイントをムダにすることが少ないです。(3)は松竹系より割引率は劣りますが、クーポンではないためいつでも300円引きというのは安心感があります。(4)も他にはない特典、毎週あるのが強みですね。

クラブスパイスメンバーズカード会員

 


 カード特典が強い劇場の中でも自分が使ったことのある3つ挙げてみました。急いでまとめたので漏らしがあるかもしれないですが、その時はコメント欄や @kei_an 宛に気軽に指摘していただければ幸いです。
 それでは便利にお得に映画を楽しんでみてください。