読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

「SideM×山梨」で興味を持ってくださった方へのガイドを書いてみる

雑記

2/28でコラボポスター展示が終わった「SideM×山梨」。仕事場から見える位置に特大ポスターがあったのでちょくちょく見ていましたが、平日・休日問わず撮影している方がいまして、本当に多くの方が山梨まで足を運んでくださったようでした。

コラボイベントは終了しましたが、再訪の計画を立てている人もいるという事で、ガイドになるような事が出来れば良いな、と思いましてこのエントリを書いてみる事にしました。他にも「この場所行きたい」とか「○○周辺に良い所ないですか?」とかあれば、出来る範囲で書いていこうと思います。


甲府の街を回る
徒歩や身延線を使っていた人が多かったようですが、徒歩は少し距離がありますし、身延線は本数が少なくて予定が立てにくいと思います。という事で晴れているならという条件付きですがレンタサイクルをおすすめします。

朝9時から夕方17時まで、とちょっと終了時間が早いですが、これだけの時間があれば十分回りきれるはず。500円と安価なのが嬉しいですが、身分証明書が必要なので忘れずに。ただ十分な台数があるかはわからないので、土日祝日は早めに借りるのを推奨します。


コラボイベントでお世話になった場所への訪問も良いですが、それ以外にも観光にぴったりな場所はたくさんありますので合わせて紹介していきます。

 

印傳博物館はコラボした「印傳の山本」さんとは異なる会社の運営ですが、印傳についての様々な資料が見られます。入場料も200円とお手頃なので、是非行ってみてほしいです。
もちろん印傳の山本さんの商品もおすすめ。お店の人が優しく対応してくれますので、是非訪れてみてください。(自分が買おうとした時も、色の相談をしたら大量に出してきて余計に迷う結果に^^;)


食べ物はほうとうが有名ですが、暑い時期の甲府ほうとうはちょっと……という方にはひやしほうとうのおざらがオススメ。さっぱりと食べられます。駅近くの「ちよだ」さんが個人的にはおすすめですが、ほうとうを出す店であれば大抵取り扱っているはずです。
ちよだ/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報


甲府駅前であれば「とんかつ力」さんもよいかも。B級グルメで有名になった「鳥もつ煮」考案者の方が独立して作ったとんかつ店です。山梨的かつ丼と鳥もつ煮がセットになった「甲州名物セット」がおすすめです。
とんかつ力


アニメイトらしんばんがあるココリに行った方も多かったようですが、近くにある「寺崎COFFEE」さんでゆっくりコーヒーを頂くのもありですね。


山梨県防災新館ビルから歩いて1分の所にある「丸十パン」さん、名物レモンパンを始め多種多様なパンが朝6時半から買えます。
丸十山梨製パン株式会社

 

景色を見るなら……県庁の少し南に市役所がありますが、ここの10階にある展望ロビーがとても眺めが良いです。
甲府市/展望ロビーの紹介


日帰り温泉も絡めて景色を楽しみたいなら「積翠寺温泉 要害」さん。サイトを見るだけでもその景色の良さがわかって頂けるのではないでしょうか。ちょっと遠いので車推奨ですが。

 

・ちょっと離れて金精軒さん

コラボで寒天信玄餅を担当した金精軒さん。金精軒と言えば夏の名物メニュー「水信玄餅」がネットでは有名でしょうか。2015年最初の水信玄餅を食べたガチ勢として「水信玄餅」攻略のアドバイスをしてみます。
信玄餅は6月から9月まで提供されます。まだ現時点で発表はありませんが、2014年が土日祝の提供だったのに対し、2015年は土日のみと祝日の提供が無くなりました。3連休などで月曜が祝日(7月18日・9月19日)に提供されない可能性があるのでご注意を。また早い時には開店から2時間経たない11時前に売り切れる場合もあります。出来れば朝一での訪問を推奨します。

限定の「水信玄餅」とコラボでも使われた「寒天信玄餅」に目が行きがちですが、金精軒でのオススメは「大吟醸粕てら」。お酒に弱くてもアルコール分は飛んでいて問題なく頂けます。真っ白なカステラはふわふわで香りも豊かです。
通常の「信玄餅」も手軽ですが、「極上生信玄餅」もおすすめですよー。


ほったらかし温泉(山梨市周辺)
ほったらかし温泉 ほーむぺーじ
冬美旬役 永塚拓馬さんと榊夏来役 渡辺紘さんが訪れていた「ほったらかし温泉」。歩いて行くのは無謀な坂なので、車推奨です。朝は日の出前から営業しているので、お風呂に浸かりながら日の出を楽しむも良し。夜は21時半まで受付しているので、夜景を見ながら浸かるも良しです。
「揚げたまご」は外の軽食売店で。売店は結構早めに閉まってしまうので、「揚げたまご」も食べたいなら要調整ですね。

ほったらかし温泉から少し下った所に富士屋ホテルさんがありますが、その近くには全国で1店だけしか無い「大戸屋ダイニング」があります。ここで出しているのはチェーンの大戸屋とは全く違う特別メニュー。景色は抜群ですがちょっとお高めなので、食べログ等でメニュー写真を見て下調べしてから行ってみると良いかも。


山梨市駅付近には個人的おすすめのカレー店「デリーベイ」さんがあるので、ランチタイムにこの付近にいるなら是非。どれも自信作との事なので、オススメとか聞かずに直感で注文してください。自分はインド風の「デリーベイ」、欧風の「シチュード」が特に好きです。カレーは辛めのお店なので、苦手なら中辛よりも甘い方で(メニューは限られますが)。


・フルーツ狩り
冬美旬役 永塚拓馬さんと榊夏来役 渡辺紘さんが訪れたのは「おくやま果寿園」ですが、ほったらかし温泉最寄りの山梨市駅から2駅離れた塩山駅が最寄りです。路線バスでもいけますが車が推奨ですかね。

場所にこだわらないならフルーツ狩りが出来る場所はたくさんあります。12~4月までは苺、5~6月はさくらんぼ、7月~8月で桃、8月~9月で葡萄とほぼ一年中何かしらのフルーツ狩りができます。農園自体はたくさんあるので、色々と見比べて予定ルートと相談しつつ組み入れてみるのもいかがでしょうか。

 

思いつく範囲でいろいろと書いてみました。最初の方でも書きましたが、「このあたりのこういう場所が知りたい」などありましたら、分かる範囲で書き足していきますのでお気軽にどうぞ。