けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

デコレーション工房@あわしまマリンパーク を体験してきました

 世界で1つだけの陶器を作れる……魅力的な響きじゃないですか。
 トピックス|あわしまマリンパーク

 津島善子バースデーヘッドマークに、第70回沼津夏まつり・狩野川花火大会の観覧席引き換え(当たりました!)と7日に用事が重なっていたの内浦周辺に行くつもりだったのですが、この「デコレーション工房」もちょうど7日にスタート……これは行くしかないでしょ!しかし……美術で4以上を取ったことがない芸術分野がとても苦手な自分、やってみるまではかなり不安だったのですが、そんな自分でも手軽に作れましたし、予想以上に楽しかったのでずらずらっと(not花丸)書き連ねてみようと思ったのですよ。

 出来上がりの見本がいくつか飾られていたのですが、予想以上に自由にできる感じ。昔、陶器に模様とか書いて焼成させたことがあったんですが、絵心ないからって文字を書いたのにそれでもへなへなになって苦手意識がったんですよ。でもこちらのデコレーション工房なら。転写紙を使って模様を陶器に乗せて焼成させるというもので、超お手軽。
 見本はこんな感じ。目を引いたのは「ずらっとずら丸マグカップ(お姉さん談)」でした。

f:id:kei-an:20170707062538j:plain
f:id:kei-an:20170707062544j:plain

 開始日の昨日の段階では「小皿(300円)」「マグカップ(800円)」「大皿(1000円)」をベースに、用意されたイラスト入り転写紙に加え、自分で好きなようにカットできるカラーシートもありで、「世界で1つだけ」という謳い文句の通り、自分の自分による自分のための1品が作れるってわけですよ。
 用意されているものはこんな感じ。

f:id:kei-an:20170707091640j:plain

 このシール貼りも実に簡単。台紙とシール部分は水で分離するようになっているので、水に10秒ほど濡らして分離する状態にしたところで、貼りたい部分のちょっと横に台紙を置いてシール部分をスライドさせる……説明難しいな、これ。最初は戸惑ったもののマニュアルを見ながら簡単に出来て、3枚目のシールあたりではスラスラ出来るようになっていたので恐れることは無いですよ。まあ、失敗したらシールを追加で買うのもありですし、2度・3度と来てチャレンジするのも有りでしょうし。

f:id:kei-an:20170707095412j:plain
 自分みたいに不器用な人なら、無理せず予め用意されているシールだけを使って作ればOKですね。自分のはこんな感じ。f:id:kei-an:20170707100608j:plainf:id:kei-an:20170707100600j:plain

 裏がちょっとぐちゃぐちゃになってしまったのは、考えずにシールを買って貼る場所がなくなったからです^^; これ作るのに20分もかからない程度、とても手軽、めっちゃ簡単。
 開店前から一緒に並んでいた方は、かなり凝った感じにしてあって凄いなぁと。こんな事も出来るんですよって例です。

 焼成して家に届けられるまで半月ほどかかるらしいので、届くのは20日前後でしょうか。その出来を見て反省点を認識し、また作りに行こうかなって思っております。
 今は小皿・大皿・マグカップの3種が用意されていますけど、この先違った陶器が用意されるかも?なんて話もあるので、さらにバリエーションが広がる可能性も……でもその前に全種作りたいな。でもお皿は使う面にキャラが来るからなかなか使いにくそうな。

 遊び方無限大なデコレーション工房。いろいろな人の作品を見てみたいので、みなさんに遊びに行ってほしいですねー。