けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

大阪公演 差分エントリ

 埼玉・大阪公演のセットリストがほぼ同じだったので、大阪公演で気付いた部分だけ書いておきます。


 最初がメットライフドームという巨大な会場だっただけに、大阪城ホールがコンパクトに感じました。さらにAqours9人の成長もあり、狭さすら感じましたよ。これぐらいの規模感だと、演出もすみずみまで見られて良いですね。
 しかし翌日の地震で天井落下があったので、1日ずれていたら……と思うとゾッとします。


 国木田花丸高槻かなこさんがすぐに分かるレベルでの声の不調。声を張らないからこその弱い花丸が感じられたので、これはこれでおっけー。でもリベンジ期待してますよ。もう1人の不調は黒澤ダイヤ役 小宮有紗さん。1日目はそれほどではなかったものの、2日目に声のかすれが顕著に。それでもほとんど気付かせずにやりきりました。


 「君のこころは輝いてるかい?」では松浦果南諏訪ななかさん、小原鞠莉鈴木愛奈さんの馬跳びシーンで歓声を上げたら、隣の人もやってくれてご満悦……でも小原鞠莉鈴木愛奈さんは大事を取ってかきちんと飛んでないのですよね。また馬跳びしてくれる日が来ると良いなぁ。


 一方で高海千歌伊波杏樹さんがね、伊波杏樹さんがね……「MIRACLE WAVE」でのバク転は2日間とも成功。前のライブから1週間もなかったのに、安定度は上がっていました。……とはいえ、まだ成功率50%あるかなー?って感じに見えたので、そんな状況で2本揃えたのは凄いの一言。
 3年生3人でその高海千歌伊波杏樹さんを讃えたシーンとか、渡辺曜斉藤朱夏さんとのハイタッチとか、国木田花丸高槻かなこさんと拳を振り上げるところとか、チームワークの良さが感じられて心がじんわり温かくなりました。福岡でも成功してほしいですね。さらに上を目指して!


 幕間アニメ、「大阪名物パチパチパンチ」に対抗した(?)「沼津名物がんばルビィ」とか「ずらまる金融」とか酷い。
 前の「クイズ100人に聞きました」はまだなんとか引っかかる人がいただろうけど、「がっちり買いまショウ」とか、会場にいる人の95%以上が生まれてすら無いのではないか。


 唯一変わったのが「SKY JOURNEY」 → 「待ってて愛のうた」、2日目は前も右もトロッコの通り道という最高の位置でして、間近で見られたのは幸運でした。歌……ソロを繋げていく所が本当に良いよね。「あい」が付いているキャストに「愛」が入っているパートを歌わせるの、ずるいわーとか言いながら何度見ても感動してます。


 「恋になりたいAQUARIUM」、メットライフドームでは見えにくかったライトで作られたブルーの道がとても綺麗に見えました。あれと同じ演出をしても大きな会場だとちょっと見にくいから、この会場でしっかり見られて良かった。


 「千歌、ご満悦」「千歌、ご立腹」、とてもかわいい。バク転に成功したからか、高海千歌伊波杏樹さんの表情がとても晴れやかに見えましたね。周りも安堵したって感じでしたし、大阪ノリに乗せられたのかキャストさんたちもノリノリだった感じです。


 「Awaken the Power」、センターステージのすぐそばだったので、よく見えました。今回もあったSaint Snowによるスタッフいじりですが、アリーナ後方にあったカメラマンの方々が応え、手を振り上げていたのが印象深かったです。スタッフにも愛されているって良いよね。


 席が良かったおかげでお土産も。ありがてえありがてえ。シールは高海千歌伊波杏樹さんのバク転成功を祈願して付けていたものです。水無しで付けられておすすめなんだけど、販売がユニットごとなんだよなぁ……高海千歌マークを多用したいので単品でほしいよ!

f:id:kei-an:20180617194411j:plain



 次は福岡。ありがたい事に両日ともチケットが確保できたので、自走で向かいます。自走では初九州だなぁ。運転気をつけていってきます!