けいあんの御触書

ラブライブ!・食べ物 ときどき イベント ついったーは @kei_an

【ネタバレあり】キンプリ シンの話

 『KING OF PRISM-Shiny Seven Stars-Ⅳ ルヰ×シン×Unknown』について語りたいのでざっと書いたのがこのエントリ。ネタバレが大いに含まれておりますので、まだ見ていない人はブラウザバックしてください。
 私が好きなシンちゃんのことだけです。









 劇中の台詞と表現からシンとシャインの関係は
(1)シンがプリズムショーを見た事によってシャインが目覚めるが、シンが支配している状態
(2)ルヰによってシンの中にいるシャインを封じられる
(3)シャインが封印を解かれたものの(1)と同等の状態
(4)シャインがシンの体を乗っ取る
こんな感じかな。

 この4つの状態の中でプリズムジャンプが飛べなかったのは(2)のみなので、シン自身だけではプリズムジャンプを飛べる素質が無いと言えそう。
 終盤の7人ライブでシャインを封じますが、ジャンプ時はシャインの意識が残っているのでプリズムジャンプを飛べる状態。でも封じた後は……ってのが気になる所。シンがようやくスタートラインに立てたのが今回の劇場版のお話だったのかなと。なのでシンの今後がどうなっていくか見ていきたいのですよ。

 見ていきたい理由はもう1つ有って、シンとしての新作プリズムショーが見られなかったこと。今回シンのプリズムショーはシャインが体を乗っ取った状態でしたから、あの7人……シュワルツ側も含め9人の中で、新作が無いのはただ1人になるのですよ。まあ劇場版ですでにあるので贅沢は言えないですが、また見たいですよね、シンのプリズムショー。

 そのシャインが乗っ取ったプリズムショー、観客が怯えたりしましたが気持ちは良くわかります。自分も見ていて怖かったです。怖いプリズムショーってのがあるのか……今になればそう振り返れますけど、見ている時は劇場という逃げ場のない状態で圧倒的な禍々しさに竦みましたよ。しかし劇場で見られてよかった。11話が終わった所で1週間お預け食らったら、ずっと悪夢にうなされそうで。


 細かい考察とかは他の人がやってくれるでしょう。シンの新たな一歩が見たい。そのために何が出来るのか、まあ通うしか無いんですよね。